出展検討のための特別説明会

説明会内容

(1)前回 出展社が語る!
 売上につながる準備と当日の取組み ー出展により6億円を受注ー

 大成化工 株式会社 営業開発部  部長 岩田 昌彦 氏

 前回 インターフェックス ジャパンに出展し、6億円の受注を獲得するなど大きな成果を上げられた大成化工(株)様より、展示会に向けた準備や当日の取組み内容についてご紹介頂きます。

 

(2) 次回本展が進化する3つのポイント
  1. 「インターフェックスWEEK」として、創薬から製造まで網羅する専門展へ進化
  2. 「ファーマラボEXPO」「再生医療 産業化展【東京】」の二つの展示会が新設
  3. 海外製薬メーカー 来場動員強化へ向けた国際化の取組み


(3) 出展成果アップに繋がる情報をご紹介
  1. 展示会で成功する会社に共通する出展準備方法とは?
  2. 来場登録している製薬メーカーの、導入予定製品・予算などをご紹介
  3. 展示会最新情報(出展社一覧、セミナープログラムなど)を公開

説明会へのご参加には、事前のお申込みが必要です。

日時・会場

−日時
2019年3月25日(月) 14:00~16:00

※受付が混み合うことが予想されますので、受付開始の13:40までにお集まりください。


−会場
ベルサール新宿グランド

>>会場MAP

−定員

500名(定員になり次第締切)

−参加費

無料 ※事前予約制

−参加特典

出展を売上げにつなげる為の準備・ブース作りのポイントを掲載した「展示会活用マニュアル」を無料配布!

説明会へのご参加には、事前のお申込みが必要です。